理事長あいさつ

日南市飫肥の町に川越剛という方が生まれ、周りの家族の方が障がい者の剛さんに心を動かされて、昭和40年に「つよし学園」が設立されました。

50年経過したつよし会は現在多種事業所も増え、宮崎県南部地域の年少児から高齢者の方までが利用されております。

利用者が生きがいのある幸せな人生である事を願い、法人の目標として全員で取り組んでおります。

そして利用されている「つよしっ子」は心身共に健康であり、明るく元気に光り輝いており、私達が関わるすべての皆様に感謝を申し上げます。

理事長 外林一弘